忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
プロフィール
HN:
御木裕樹
性別:
男性
職業:
和太鼓奏者・音楽家
趣味:
マジック・ゴルフ・テレビゲーム・麻雀・ものまね・釣り・映画やビデオを見る事・強く握手して泣く事
自己紹介:
1973年9月22日、東海道 品川宿 南品川宿出身
丑年、乙女座、A型
視力:左・右1.0
足のサイズ:25cm

好きな言葉:努力、根性、信は力なり。
特技:人間を見極める事、嘘を見抜く事、先を読む事。
短所:心配性、後悔する事。
譲れない事:礼儀、挨拶、義理、筋、人情、基本の大切さ、このブログ。

よく言われる事:昭和の漢、明治の漢、熱血、繊細、完璧主義、鋭い、神経質、面白い、変わらず信念を貫いてほしい。

嬉しい経験:ゴルフでエースを達成した事。シュノーケリング中に目の前にマンタが現れて一緒に泳いだ事。

苦い経験:過密な公演ツアー中にホテルで起きたら、次の公演場所に行く為に乗るはずだった飛行機の離陸時間を過ぎてた事(笑)
ちなみに次の便でリハーサルにはちゃんと間に合ったが、かなり反省した苦い経験。

痛い経験:ナムコの『太鼓の達人』が出た頃ゲーセンでやったら、後ろに並んでた女子高生2人組に「チョ~マジで上手くな~い!」と、語尾上げで誉められた事(笑)

面白い経験:仕事の打ち上げでみんなで高級クラブに飲みに行った時に、マジックはやらされるわ、モノマネはやらされるわで大汗かいて、全然打ち上がれなくて(笑)、挙句の果てに帰り際にホステスに「ありがとう!本当に楽しかったです!」って言われて、どっちが客だか分からなかった事(爆笑)

好きな生き物:ホホジロザメ
好きな色:紫、黒、金
好きな人:軽くてノリが良くて冗談ばかり言うが実は“本物”の人。飾らない人。
嫌いな人:挨拶ができない人、またはしない人、礼儀・作法が無い人、気が利かない人、マイペースな人、自己中心的な人、初対面でタメ口の人、売れたいと思ってる人、金・地位・名誉の為に人を裏切る人、ネバネバしてる人。

好きなテレビ:スクール★ウォーズ、西部警察(シリーズ)、ドリフ大爆笑、遠山の金さん(杉良太郎バージョン)
好きな映画:ターミネーター(1~2作)、ジョーズ(1作目)、猿の惑星(1~3作)、バタリアン(1作目)

好きな食べ物:納豆、梅干、白米、味噌汁、ハンバーグ、たこ焼き、すもも。
嫌いな食べ物:セロリ、蟹、甘いもの。
好きな飲み物:ポカリスエット、生ビール、水、コーヒー。
タバコ:MILD SEVEN
好きな音楽:HIPHOP、ラップ
好きな国:フランス領・ポリネシア(タヒチ)
好きな場所:静岡県・伊豆半島(特に伊東)、沖縄
 夜女 



この業界は、昼間も夜中も関係ない。
自律神経が強くないと、体が持たない。
毎日時差ボケ状態になってもおかしくないが、全然平気だ。
もう20年近くこの生活を続けていると慣れる。
朝の7時に寝たり、朝の6時に起きたり。

コンサートなどは、だいたい12:00くらいから~22:00くらいまでが多いが、事前のリハーサルともなると夜中でも関係無く仕事が入る。
一晩中ガンガン太鼓を叩き続ける事は珍しく無い。
当然朝までになったりして、帰りの外はもう明るい。
ちなみに、CDアルバム「風林火山」も連日連夜、リハ日も含めて毎日朝8時や9時までやってた。
スタジオに、歯ブラシと石鹸とタオルを持っていかないとヤバイ。
録音の順番待ちの為に仮眠をとってるメンバーもいるし、真夜中に焼肉弁当・大盛を食べてるスタッフもいる。


普段も、作曲などは夜中のほうがはかどる。
夜中は電話も無いし、静かだから集中できる。
作家や演出家や作曲家に話を聞いた事があるのだが、みんな夜中に作業するそうだ。
昼間は外部に出てやる仕事がある訳で、それを優先させる。
事務仕事はどうしても夜~朝になる。
という事だ。


今の時代、コンビニをはじめ24時間営業している店舗も多い。
7-11(セブンイレブン)が23時まで営業していて、「あいててよかった!」という、一昔前の時代から比べたらとんでもなく便利な時代だ。


それにしても、夜中に一人で歩いている女性が多すぎる。
男よりも女のほうが多いぜ。


1.AM2時や3時といった真夜中に、人通りの少ない暗い裏通りを若い女性が一人で歩いている。
2.耳にはヘッドフォン。
3.携帯メールをやりながら、下を向いて。
4.テクテク歩き、急ぐそぶりも無い。
5.周囲を気にする気も無い。


信じられないが、こういう女性が現在夜中に多数いる。
まあ、理由があって用事があって歩いてるのだろうが、それにしても無謀である。

まず、1.だけでも相当に危険な事であり、暴行・強姦・恐喝・強盗・ひったくり・傷害・拉致・誘拐・監禁・殺人など、凶悪犯罪の対象者となりやすい。

これじゃ「犯罪をして下さい」って言ってるのと同じだ。


俺もこれまで相当数、海外渡航をしているがこんな国は絶対に無い。
オセアニアの島々やリゾート地などはわりと安全だが、男でも夜中に人通りのすくない路地を歩く事は危険極まりない。
自殺行為であり、何かやられたほうがバカである。

何だかんだマスコミが報道しても、日本はまだまだ平和であり平和ボケの国と人種だ。
それだけ安全なわけで、これ以上の幸せは無い。

別にここは警視庁のページでもないのだが、心当たりのある女性は気をつけて頂きたい。
例えば25年間、何も起きなかったとしても明日起こるのが事件・事故だ。
ニュースを人事で見ていると、明日は我が身だ。


さらに1.~5.が複合されると、救いようが無い。
ホホジロザメが多数いる南アフリカの海域で好んで泳ぐようなものだ。
襲われるほうにも原因がある。
これは自ら被害者を志願している行為だ。
無防備すぎて、犯罪を誘発してる。
犯罪に巻き込まれても、しかたないだろう。
なぜかと言えば、犯罪者はそういうスキのあるターゲットを狙って物色しているからである。

知り合いでも、同じようなケースで凶悪犯罪に巻き込まれた人が数人いる。
内容はちょっとここには書けないくらいに凶悪であるので割愛するが、女性にとっては人生が変わる出来事になるだろう。
いくら夜中にコンビニが営業してる時代とはいえ、いくら女性がバリバリ働く時代とはいえ、性犯罪の対象者は今も昔も同じだ。


近々起こるぜ。
だって異常な多さだから。


夜中に一人で歩くな!

危険だから!


毒蛇を見ても、近づくなってのと一緒だよ。
簡単な事で、自衛・防衛・防御できるんだよ!


と、昨日の夜
夜中の2時過ぎに車で帰宅途中に、1.~5.を同時にやってる人を多数目撃した時に思った事である。

異常

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
僕も感じたことあります
合奏屋
海外渡航経験は少ないですけど、LAへ遊びに行った時、「夜9時過ぎに南3ブロック目から南へ行ったら命の保障はないですよ」と言われ、恐ろしい目には合わないまでも恐いな~と思って帰国したら、夜中1時過ぎに結構女性が一人で歩いている。ちょっとこの国の人達危機感なさ杉、とその時思ったのをよく覚えています。
2008/07/11(Fri)23:17:30 編集
海外から帰ると
ひろちゃん
日本に居るだけでも、「身を守る危機感の無さ」にあきれてしまいますが、海外に行くと特に強く感じますよね。
日本に帰って来ると全く別世界というか、こんな先進国を気取ってる、途上国は無いですね。
2008/07/11(Fri)23:54:37 編集
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[174] [173] [172] [171] [170] [169] [168] [166] [163] [161] [160]

Copyright © 和太鼓奏者・御木裕樹 オフィシャルブログ。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By SweetTime / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]