忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
プロフィール
HN:
御木裕樹
性別:
男性
職業:
和太鼓奏者・音楽家
趣味:
マジック・ゴルフ・テレビゲーム・麻雀・ものまね・釣り・映画やビデオを見る事・強く握手して泣く事
自己紹介:
1973年9月22日、東海道 品川宿 南品川宿出身
丑年、乙女座、A型
視力:左・右1.0
足のサイズ:25cm

好きな言葉:努力、根性、信は力なり。
特技:人間を見極める事、嘘を見抜く事、先を読む事。
短所:心配性、後悔する事。
譲れない事:礼儀、挨拶、義理、筋、人情、基本の大切さ、このブログ。

よく言われる事:昭和の漢、明治の漢、熱血、繊細、完璧主義、鋭い、神経質、面白い、変わらず信念を貫いてほしい。

嬉しい経験:ゴルフでエースを達成した事。シュノーケリング中に目の前にマンタが現れて一緒に泳いだ事。

苦い経験:過密な公演ツアー中にホテルで起きたら、次の公演場所に行く為に乗るはずだった飛行機の離陸時間を過ぎてた事(笑)
ちなみに次の便でリハーサルにはちゃんと間に合ったが、かなり反省した苦い経験。

痛い経験:ナムコの『太鼓の達人』が出た頃ゲーセンでやったら、後ろに並んでた女子高生2人組に「チョ~マジで上手くな~い!」と、語尾上げで誉められた事(笑)

面白い経験:仕事の打ち上げでみんなで高級クラブに飲みに行った時に、マジックはやらされるわ、モノマネはやらされるわで大汗かいて、全然打ち上がれなくて(笑)、挙句の果てに帰り際にホステスに「ありがとう!本当に楽しかったです!」って言われて、どっちが客だか分からなかった事(爆笑)

好きな生き物:ホホジロザメ
好きな色:紫、黒、金
好きな人:軽くてノリが良くて冗談ばかり言うが実は“本物”の人。飾らない人。
嫌いな人:挨拶ができない人、またはしない人、礼儀・作法が無い人、気が利かない人、マイペースな人、自己中心的な人、初対面でタメ口の人、売れたいと思ってる人、金・地位・名誉の為に人を裏切る人、ネバネバしてる人。

好きなテレビ:スクール★ウォーズ、西部警察(シリーズ)、ドリフ大爆笑、遠山の金さん(杉良太郎バージョン)
好きな映画:ターミネーター(1~2作)、ジョーズ(1作目)、猿の惑星(1~3作)、バタリアン(1作目)

好きな食べ物:納豆、梅干、白米、味噌汁、ハンバーグ、たこ焼き、すもも。
嫌いな食べ物:セロリ、蟹、甘いもの。
好きな飲み物:ポカリスエット、生ビール、水、コーヒー。
タバコ:MILD SEVEN
好きな音楽:HIPHOP、ラップ
好きな国:フランス領・ポリネシア(タヒチ)
好きな場所:静岡県・伊豆半島(特に伊東)、沖縄
 [PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 救助 



被害者の告別式にまで喪服着て取材に出かけ、悲しみと怒りで極限の状態の遺族に、「どういうお気持ちですか?」って・・・。

お前らは「どういう気持ち」なんだよ!!
っていうか、どういうつもりだよ!!

ハッキリ言わせて頂くが、マスコミは楽しんでいる。
“報道”と言えども、“表現の自由”と言えども、やって良い事と悪い事があるはずだ。
事実を伝える事はもちろん必要な事だ。


しかし、国民に危険や注意を促す事のほうが先決だし、再発防止や事件・事故を未然に防ぐ事に務めるべきである。
そして、万が一が起こった場合の対処法や危険回避、人命救助、救出。
このような必要事項はしっかりと伝えるべきであるし、より悲しみや憎しみを煽るテロップやインタビューなどより遥かに実用的である。
それに、第二、第三の事件を未然に防ぎ、万が一の時の死傷者を最小限にする事ができるかもしれない。


ナイフが悪い。
ゲームが悪い。
ネットが悪い。
両親が悪い。
ホコ天が悪い。


それに何だって?偽善者のタールマンども!

政治が悪い。
世の中が悪い。
教育が悪い。

っていう事は自分達も悪いんだぜ。

誰が良いとか悪いとか、そんな事よりもだな。
まず“ヤレ!”って言いたいのが。

「止血方法」
「心肺蘇生の方法・知識・重要性」
「AED(自動体外式除細動器)の使い方」

まず、これらの方法が思いつく。
なぜこういう事をちゃんとしっかりと放送しないのだろう。

AEDとは、心臓に電気ショックを与えて救命措置をする医療機器で、最近は駅だけでなく街中にも設置されてきている。
こんな素晴らしい機器を活用しない手は無いし、少しでも救命率が上がるのであれば試みるべきである。
各メディアがAEDの使い方を放送すれば、間接的ではあるがさらに“救命率”は上がるのだ。
1人でも多くに知識が行き渡るし、いつ目の前で万が一が起こるかもしれないわけで、くだらない“不必要な放送”(憶測の過熱報道や、悲しみを煽る報道など)をする時間があるのならAEDの使い方でも放送しろ!
昨年の「東京マラソン」にて男性ランナー2人がレース中に一時心肺停止の状態となったが、AED(自動体外式除細動器)を使って蘇生措置を取った事により、いずれも脈と呼吸を回復し一命を取り留めたという事も実際に起こっているのだ。


5月14日の記事「救命」にも書いたのだが・・・(以下・原文)


>万が一家族が、心肺停止状態になったらどうするか?
>すぐに119番したとしても、救急車の到着には平均で5~6分かかる。
>5分以上心臓が停止した状態が続けば、命が助かる確立はほとんど無い。

>心肺停止後、心臓マッサージや人工呼吸などの心肺蘇生(CPR)を2分以内に行った場合の救命率は約90%もある。
>9割が助かるのだ!!!
>しかし、それが5分になると20%ほどの救命率になってしまう。
>それ以上になれば絶望的だ・・・。
>つまり119番通報後、まだ救急隊(救急車)が到着していない5~6分が勝負なのだ。
>この時間に現場に居る人間が心肺蘇生を行うかどうかで、救命率を大きく左右する。
>
>万が一家族が倒れた。
>事故にあった。
>地震などの天災や、災害にあった。
>心肺停止状態になってしまった。
>その時、愛する家族の命を救うかどうかは、心肺停止後1~2分の勝負だ。
>
>誰かがやってくれるなんてノンキな事は言ってられない。
>平和ボケタール加減もいい加減にしておかないと、ヤバイ。
>幸せボケタルタル。
>現代ボケタル。
>ありがとう。


報道はもちろん必要だ。
まして死傷者が多数いる重大事件となれば、なおさら必要だ。
でもその事実以外に必要な情報は“本来”はこういう情報のはずだ。
だから、「みんなも身に付けよう」ってな。

明日、自分が蘇生されるかもしれないし、するかもしれないし。
家族がいつ何時、病気・事故・事件・天災などに巻き込まれるかもしれないわけで。
自動車教習所で応急救護を習うけど、学校でも「道路交通法」と「応急救護」はしっかりと教えたほうがいいと思う。
道路のルールを知らないで、自転車に乗ることも無謀な事であり、学校で教えればこれまた事故を未然に防ぐ事になるだろ。
「2008年6月1日から道交法が改正となり、ヘッドホンやイヤホンで音楽を聴きながら自転車に乗る事も罰せられます。」
って言われなきゃやめないってのが日本人の特徴だよな。
いかに他人様に迷惑をかけているのか、考えてみろよ。


なんていうか、極端な人種というか。
歯止めが利かない民族だな。
まぁ、世界の恥だ。
タルタルタールマン!


先日、テレビで「硫化水素の作り方」を放送したそうだ。
何てこった・・・。
寂しいよ。
バカな事やっちゃいけないよ。
ホントに。


近年は、毎日毎日、殺人、殺人って、どんだけ殺人が増えたかと思えば、日本における昨年2007年の殺人事件・発生件数は、戦後一番少なかったとの事。
という事は取り上げるニュースの話題に問題があると確実に言える。
実際の件数と、体感件数は違うという事だ。
毎日毎日、殺人殺人て、この4~5年でかなり変わったね。
狂ってるよ。


目の前で人間が困っていたり、悩んでいたり、怪我していたり、心肺停止状態になっていたら、出来る事を何とかやるのが人間だろ!
それを勧めるのも人間だろ!
生死をさまよってる人間を目の前にして、へらへら傍観してるとは言語道断タールマン!


原油が高騰してるんだから、あんまりネバネバすんなよ。

 

ありがとう

PR
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[172] [171] [170] [169] [168] [166] [163] [161] [160] [159] [158]

Copyright © 和太鼓奏者・御木裕樹 オフィシャルブログ。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By SweetTime / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]