忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
プロフィール
HN:
御木裕樹
性別:
男性
職業:
和太鼓奏者・音楽家
趣味:
マジック・ゴルフ・テレビゲーム・麻雀・ものまね・釣り・映画やビデオを見る事・強く握手して泣く事
自己紹介:
1973年9月22日、東海道 品川宿 南品川宿出身
丑年、乙女座、A型
視力:左・右1.0
足のサイズ:25cm

好きな言葉:努力、根性、信は力なり。
特技:人間を見極める事、嘘を見抜く事、先を読む事。
短所:心配性、後悔する事。
譲れない事:礼儀、挨拶、義理、筋、人情、基本の大切さ、このブログ。

よく言われる事:昭和の漢、明治の漢、熱血、繊細、完璧主義、鋭い、神経質、面白い、変わらず信念を貫いてほしい。

嬉しい経験:ゴルフでエースを達成した事。シュノーケリング中に目の前にマンタが現れて一緒に泳いだ事。

苦い経験:過密な公演ツアー中にホテルで起きたら、次の公演場所に行く為に乗るはずだった飛行機の離陸時間を過ぎてた事(笑)
ちなみに次の便でリハーサルにはちゃんと間に合ったが、かなり反省した苦い経験。

痛い経験:ナムコの『太鼓の達人』が出た頃ゲーセンでやったら、後ろに並んでた女子高生2人組に「チョ~マジで上手くな~い!」と、語尾上げで誉められた事(笑)

面白い経験:仕事の打ち上げでみんなで高級クラブに飲みに行った時に、マジックはやらされるわ、モノマネはやらされるわで大汗かいて、全然打ち上がれなくて(笑)、挙句の果てに帰り際にホステスに「ありがとう!本当に楽しかったです!」って言われて、どっちが客だか分からなかった事(爆笑)

好きな生き物:ホホジロザメ
好きな色:紫、黒、金
好きな人:軽くてノリが良くて冗談ばかり言うが実は“本物”の人。飾らない人。
嫌いな人:挨拶ができない人、またはしない人、礼儀・作法が無い人、気が利かない人、マイペースな人、自己中心的な人、初対面でタメ口の人、売れたいと思ってる人、金・地位・名誉の為に人を裏切る人、ネバネバしてる人。

好きなテレビ:スクール★ウォーズ、西部警察(シリーズ)、ドリフ大爆笑、遠山の金さん(杉良太郎バージョン)
好きな映画:ターミネーター(1~2作)、ジョーズ(1作目)、猿の惑星(1~3作)、バタリアン(1作目)

好きな食べ物:納豆、梅干、白米、味噌汁、ハンバーグ、たこ焼き、すもも。
嫌いな食べ物:セロリ、蟹、甘いもの。
好きな飲み物:ポカリスエット、生ビール、水、コーヒー。
タバコ:MILD SEVEN
好きな音楽:HIPHOP、ラップ
好きな国:フランス領・ポリネシア(タヒチ)
好きな場所:静岡県・伊豆半島(特に伊東)、沖縄
 [PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ひろちゃんの 「ゲームの部屋」 「アーケードゲーム」


まずは、アーケードゲームのページだ!
駄菓子屋、プラモデル屋、デパートの屋上、温泉旅館やホテル、ボーリング場、遊園地、スケート場などなど、色々な所でプレイ できる、なつかしアーケードゲームのページ。
ゲームを語るならまずは、アーケードゲームからだ!


アーケードゲームで最初にプレイしたのは、やっぱり「スペースインベーダー」(1978年・タイトー)だったかな?
ビデオゲーム以外では、 エレメカの傑作品「サブマリン」(1978年・ナムコ)が最高!現在プレイしても面白い。

小学校からかえって来ると、友達と近所の駄菓子屋さんに集合してよく遊んだ。(懐かしい!)
2歳から和太鼓を叩いていた平和島温泉(大田区・現在:平和島クアハウス)にも、 沢山のアーケードゲームの筐体が並んでいて、1ゲーム¥20とか¥30くらいだった。
 平和島温泉の舞台に出演(笑)の合間には、色々なゲームを楽しんだんだよね。

とりあえず、面白くてハマったゲームを年代順に語ってみようと思う。
どんどん追加していくかもよ!?



「ルパン三世」(1980年・タイトー)
これは面白かった。本当にハマったね。
ゲームの面白さを最初に教えてくれたようなゲーム。敵の追求はキツイ。

「トランキライザーガン」(1980年・セガ)
最高の名作だね!懐かしすぎる!動物がカウントされていく様子が何ともたまらない!

「パックマン」(1980年・ナムコ)
敵が追いかけてくる「鬼ごっこ系ゲーム」は、基本的にあまり好きじゃないけど、「パックマン」は面白かったな~。

「クレイジークライマー」(1980年・ニチブツ)
レバー2本で操作するゲームで、ハマったのはこの「クレイジークライマー」と 「 空手道」(1984年・データイースト)かなぁ。
単純操作で、何でこんなに楽しいんだろう!ヤバイ!

「ニューラリーX」(1981年・ナムコ)
面白かったねー(^^)本当に良くできてる。
ボーナスステージが好きだった。サウンドも最高!

「エレベーターアクション」(1983年・タイトー)
いいね~!! 何と言っても「スパイ」だからね。 敵をエレベーターで押し潰した時は、それはそれは快感!エレベーターの中ではしゃがめないのがミソ。
駐車場の車で、Uターンするときのキャラの顔が好きだったな~(笑)

「ドラゴンバスター」(1984年・ナムコ)
これは自分の中で最高のゲームの一つ。
最終的には極めるまでやり続けたが、それまでいったいいくらお金をつぎ込んだ事か!
出現するアイテム、地理、全ての出口の位置、面ごとのドラゴンの弱点などを研究・解読した。
プレステのナムコミュージアムVOL.2に移植された時は嬉しかったなぁ~~!!(でも残念ながら完全移植では無い)
今でももちろん無制限にプレイできちゃう。 傑作の中の傑作だね!

「スパルタンX」(1984年・アイレム)
当時、このゲームのグラフィックを見た時には、感動しまくりだった。
このゲームの音楽は、今でも忘れられない音のひとつ。

「パンチアウト!!」「スーパーパンチアウト!!」(1984年・任天堂)
ボーリング場や遊園地にもあった、上下2画面の筐体。
“スーパー”のほうが続編だが、どちらも相当にやり込んだゲーム。これは負けると本当に悔しいね。

「エキサイティングアワー」(1985年・テクノスジャパン)
プロレスゲームの最高傑作品だと思ってる。このゲームも自分が負けない限り無限にループする。
よく1コイン(50円)のみで、一日中プレイしてた。タックル最強!なつかし~~!!

「T.A.N.K」(1985年・SNK)
ダイヤル式のジョイスティックが、興奮度を高めたね。
やり込んだお気に入りのゲーム!

「戦場の狼」(1985年・カプコン)
ヘリから降りて、仲間に手を振る・・・、泣けるねぇ。
とにかく熱かった。タバコを吸うグラフィックが大好き!

「熱血硬派くにおくん」(1986年・テクノスジャパン)
毎日やりました。楽しすぎました。ハマリました。
でも負けると本当に悔しい(笑)

「黄金の城」(1986年・タイトー)
極めるまでやった。まずレバーを上下上下・・・ね(笑)

「テトリス」(1988年・セガ)
本当によく出来ている考えられたゲームだね。単純なのに難しいし面白いし、今でも飽きない。
これも結構腕に自信があったりする。
後に他のメーカーから様々なテトリスが発売されたが、このテトリス(セガ)が最高!
レベル99になってからは集中力との勝負となるが、慣れればジュースを飲みながらプレイできる。 当て入れ、回転入れ、大好き。

「クライムファイターズ」(1989年・コナミ)
とにかく面白かったなぁ~。拳銃を持ったときの爽快感がたまらない。
ラストの、全てのボスが一気に出てくる所も好きだね。

「ストリートファイターⅡ ダッシュ ターボ」(1992年・カプコン)
過去最高にハマったゲームと言っていい。 特に、人間 VS 人間のかけひきが最高!
ひろちゃんのメインの持ちキャラは「ケン」。 絶対に負けない。
ストリートファイターシリーズ中で、“ターボ”が一番好き!!






PR
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[239] [238] [480] [479] [478] [477] [476] [211] [236] [202] [201]

Copyright © 和太鼓奏者・御木裕樹 オフィシャルブログ。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By SweetTime / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]