忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
プロフィール
HN:
御木裕樹
性別:
男性
職業:
和太鼓奏者・音楽家
趣味:
マジック・ゴルフ・テレビゲーム・麻雀・ものまね・釣り・映画やビデオを見る事・強く握手して泣く事
自己紹介:
1973年9月22日、東海道 品川宿 南品川宿出身
丑年、乙女座、A型
視力:左・右1.0
足のサイズ:25cm

好きな言葉:努力、根性、信は力なり。
特技:人間を見極める事、嘘を見抜く事、先を読む事。
短所:心配性、後悔する事。
譲れない事:礼儀、挨拶、義理、筋、人情、基本の大切さ、このブログ。

よく言われる事:昭和の漢、明治の漢、熱血、繊細、完璧主義、鋭い、神経質、面白い、変わらず信念を貫いてほしい。

嬉しい経験:ゴルフでエースを達成した事。シュノーケリング中に目の前にマンタが現れて一緒に泳いだ事。

苦い経験:過密な公演ツアー中にホテルで起きたら、次の公演場所に行く為に乗るはずだった飛行機の離陸時間を過ぎてた事(笑)
ちなみに次の便でリハーサルにはちゃんと間に合ったが、かなり反省した苦い経験。

痛い経験:ナムコの『太鼓の達人』が出た頃ゲーセンでやったら、後ろに並んでた女子高生2人組に「チョ~マジで上手くな~い!」と、語尾上げで誉められた事(笑)

面白い経験:仕事の打ち上げでみんなで高級クラブに飲みに行った時に、マジックはやらされるわ、モノマネはやらされるわで大汗かいて、全然打ち上がれなくて(笑)、挙句の果てに帰り際にホステスに「ありがとう!本当に楽しかったです!」って言われて、どっちが客だか分からなかった事(爆笑)

好きな生き物:ホホジロザメ
好きな色:紫、黒、金
好きな人:軽くてノリが良くて冗談ばかり言うが実は“本物”の人。飾らない人。
嫌いな人:挨拶ができない人、またはしない人、礼儀・作法が無い人、気が利かない人、マイペースな人、自己中心的な人、初対面でタメ口の人、売れたいと思ってる人、金・地位・名誉の為に人を裏切る人、ネバネバしてる人。

好きなテレビ:スクール★ウォーズ、西部警察(シリーズ)、ドリフ大爆笑、遠山の金さん(杉良太郎バージョン)
好きな映画:ターミネーター(1~2作)、ジョーズ(1作目)、猿の惑星(1~3作)、バタリアン(1作目)

好きな食べ物:納豆、梅干、白米、味噌汁、ハンバーグ、たこ焼き、すもも。
嫌いな食べ物:セロリ、蟹、甘いもの。
好きな飲み物:ポカリスエット、生ビール、水、コーヒー。
タバコ:MILD SEVEN
好きな音楽:HIPHOP、ラップ
好きな国:フランス領・ポリネシア(タヒチ)
好きな場所:静岡県・伊豆半島(特に伊東)、沖縄
 [PR] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 梅干 

ブログに書くネタは、いっくらでもある。
しかし、気持ちがどこまで続くかが問題だ。


梅干ダブル‼
最高だね。

補給される。される。

梅干は塩分を補給して夏バテ防止になる。
さらに殺菌、除菌効果もあるのでとにかく重宝だし、人間は最悪の場合でも塩と水さえあれば相当生きられる。
非常食としても最適だ。


そんな、前回の記事から引き続き 梅干話だが…。

今、思い出した。

赤道に近い海外での野外公演。
サウンドチェックもリハも本番も炎天下の屋根無し屋外ステージだ。
時間は一番暑い昼過ぎだった。

しかも、日本とは暑さの次元が違う。
ハッキリ言って火傷状態になる。

いつも以上にかなり体に気を使って水分、塩分補給をしてはいたのだが、本番前のリハ中、楽器にも体にも異変が起きた。

日差しが強過ぎて楽器をも破壊してしまう。
体は意識が薄くなり、焦点が合わなくなってきた。

ヤバイ…。

以前の救急車の時と同じ様な感じだ。

体が動かなくなってきて、だんだん気持ちが悪くなって来た。

視界が狭い…。


何とかリハーサルを終えたが、気分が悪く水も食べ物も受け付けない。

こうなると完全にヤバイ。
自分で飲み物が飲めないとなると、もう時間の問題で救急車だろうな、と思った。
点滴で、水分・ブドウ糖・栄養分を入れるしかない。

何よりも、本番に穴をあけるような事は絶対にあってはならない。

この業界は、親の死に目にも会えないと思え!というのは当り前の世界であり、冠婚葬祭だろうが何だろうが、何が何でも本番には出ないといけない。

代わりが居ない世界なので、インフルエンザだろうが、命がけで舞台に上がるのだ。
実際にインフルエンザで、40度の高熱状態でステージをこなした事もある。さすがに医者から、死にますよ!と忠告されたが、本番を休む事も死に相当するほど、やってはいけない事だ。

15歳でこの世界に入る時に、親の死に目にも会えない世界だという事。
生活に安定など無く、常に水商売だという事。
何の保証も無く、退職金も、有給も、大型連休も、正月も、一切無い事。
死ぬまで、努力、苦労を惜しまず、精進し続ける事。
などを、自分に再確認し、自分に誓ったのだ。

それでも、日本の和太鼓をやりたい。
和太鼓をさらに、上のステージへ。
自分の可能性と実力で勝負したい。
様々な想いがあり、考え抜いた結果、この世界、この業界に生きる事を決めたのだ。


話を戻すが、
ますます気分が悪くなり、楽屋でグッタリと座り込んでしまった。
病院と言っても海外だし、不安だ。


このままだと、本当に本番が出来ないかもしれない。
体か動かなくて、立っていられないようじゃ、本番にも出れない。


舞台監督が梅干を持って来てくれて、食欲は無かったが何個か無理やり食べた。

そうしたら、少しずつ回復してきた。
梅干パワー、食塩パワーは凄い。

極端な話、塩をなめるだけでもいい。
塩分不足だ。


芸人になって、完全に命を縮めているだろうな。
これはいつも感じる。
自律神経も強くないと、務まらんし。

そして梅干パワーでなんとか復活し、舞台に上がった。

途中で目がチカチカして☆が沢山見えたが、これも修行じゃ。

梅干パワーは偉大だ。


全てに感謝致します!
PR
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[282] [281] [280] [279] [278] [277] [276] [275] [274] [273] [272]

Copyright © 和太鼓奏者・御木裕樹 オフィシャルブログ。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By SweetTime / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]