忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
プロフィール
HN:
御木裕樹
性別:
男性
職業:
和太鼓奏者・音楽家
趣味:
マジック・ゴルフ・テレビゲーム・麻雀・ものまね・釣り・映画やビデオを見る事・強く握手して泣く事
自己紹介:
1973年9月22日、東海道 品川宿 南品川宿出身
丑年、乙女座、A型
視力:左・右1.0
足のサイズ:25cm

好きな言葉:努力、根性、信は力なり。
特技:人間を見極める事、嘘を見抜く事、先を読む事。
短所:心配性、後悔する事。
譲れない事:礼儀、挨拶、義理、筋、人情、基本の大切さ、このブログ。

よく言われる事:昭和の漢、明治の漢、熱血、繊細、完璧主義、鋭い、神経質、面白い、変わらず信念を貫いてほしい。

嬉しい経験:ゴルフでエースを達成した事。シュノーケリング中に目の前にマンタが現れて一緒に泳いだ事。

苦い経験:過密な公演ツアー中にホテルで起きたら、次の公演場所に行く為に乗るはずだった飛行機の離陸時間を過ぎてた事(笑)
ちなみに次の便でリハーサルにはちゃんと間に合ったが、かなり反省した苦い経験。

痛い経験:ナムコの『太鼓の達人』が出た頃ゲーセンでやったら、後ろに並んでた女子高生2人組に「チョ~マジで上手くな~い!」と、語尾上げで誉められた事(笑)

面白い経験:仕事の打ち上げでみんなで高級クラブに飲みに行った時に、マジックはやらされるわ、モノマネはやらされるわで大汗かいて、全然打ち上がれなくて(笑)、挙句の果てに帰り際にホステスに「ありがとう!本当に楽しかったです!」って言われて、どっちが客だか分からなかった事(爆笑)

好きな生き物:ホホジロザメ
好きな色:紫、黒、金
好きな人:軽くてノリが良くて冗談ばかり言うが実は“本物”の人。飾らない人。
嫌いな人:挨拶ができない人、またはしない人、礼儀・作法が無い人、気が利かない人、マイペースな人、自己中心的な人、初対面でタメ口の人、売れたいと思ってる人、金・地位・名誉の為に人を裏切る人、ネバネバしてる人。

好きなテレビ:スクール★ウォーズ、西部警察(シリーズ)、ドリフ大爆笑、遠山の金さん(杉良太郎バージョン)
好きな映画:ターミネーター(1~2作)、ジョーズ(1作目)、猿の惑星(1~3作)、バタリアン(1作目)

好きな食べ物:納豆、梅干、白米、味噌汁、ハンバーグ、たこ焼き、すもも。
嫌いな食べ物:セロリ、蟹、甘いもの。
好きな飲み物:ポカリスエット、生ビール、水、コーヒー。
タバコ:MILD SEVEN
好きな音楽:HIPHOP、ラップ
好きな国:フランス領・ポリネシア(タヒチ)
好きな場所:静岡県・伊豆半島(特に伊東)、沖縄
 連夜 

いや~、楽しく楽しく、熱い本番の連続だった!


18日(月・祝日)は、漁港ワンマンライブ。
ニューアルバム「海」の発売記念ライブであり、それも海の日というまた素晴らしい日取りで…。





本当に温かいお客様で、感謝致します。
漁港のライブにはもう何度も出演させて頂いておりますが、今回はまた一味違う感覚でした。

打ち上げも、短めの朝までで(笑)
クールでした!(笑)


とにかく最高です!!




日付は19日(火)になり、テンションを維持したまま、千葉県
勝浦・ホテル三日月へ。


盛り沢山な内容で、ディナーショー2ステージ公演。
汗を出し切って、ビールが美味い!
素晴らしい出演者、スタッフでの打ち上げも一瞬の出来事で、すぐ朝に。


さらにこのテンションで、今日は朝9時にスタジオ入りする。


いつ寝てるのか、自分でも不明です(笑)


まあ、とにかく濃くて熱くて、楽しくて笑い過ぎて、声は枯れるし、お腹は痛いし(笑)


楽しすぎるから、終わると寂しい。
正に台風の後のように…。



出演者が楽しく気分良く演じる事ができれば、お金を払って観に来て頂いているお客様にも喜んで頂ける。

楽しい感じや分かち合ってる感じなどは、全て舞台で出る事だから、いつも常に最高のコンディションに持って行くようにして、本番舞台に上がるのだ。


爆発ポイントを設定しているようなものだ。
火薬の量をコントロールするのも、自分次第だ!



よく、打ち上げで出演者、スタッフで飲む事をただの飲み会みたいに思われたりする。

全然逆で、打ち上げで話してて生まれた演目が沢山あるほどだ。

特別な場所が打ち上げ。


現実的にはお酒を飲んだり食事をしたりするのだが。


出演者、スタッフ、関係者全員で行う打ち上げは、反省会、打合せ、交流、親睦会、リハーサルでもある。
アイデアを語る空間であったり、芸術性や世界観といったイメージの話から、照明・音響の細かい話から、音楽談義、楽器談義、そして何よりも一つの舞台を作り出してる人間が分かち合う、大切な現場なのだ!!

そりゃシビアな話もあるし、ダークな話もある。泣く事もある。
冗談で大笑いもある。

今日はこれこれこうだった。次はこうして、もっと良くしよう!

明日はこうしよう。ああしよう。

こんな事やってみよう。


この連続連続で、打ち上げで聞いた事、見たこと、話した事が、舞台を創り上げていると行っても過言ではない。

少なくとも、俺のコンサートや現場はそうだ。もちろん打ち上げに参加せずに、先に帰る人は居ない。
お酒の飲めない人も多いが、もちろん朝まで参加している。


打ち上げで楽器を持ち出し、演奏したり歌ったりする時もある。
そこでまた生まれた楽曲もあるし、色々と話してる中で生まれた演目もある。

結局は人間が行う事なので、お互いの仕事・ポジションを理解して、知る事は絶対に必要な事だ。

それに、舞台を良くしようと言う想いはみんな一緒だ。


リハーサル、本番、打ち上げは、セットである。



お客様、本当にありがとうございました!

出演者、スタッフの皆様、お疲れ様でございました!

また、次回もどうぞ宜しくお願い致します!



全てに感謝致します!
PR
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[291] [290] [289] [287] [286] [285] [284] [283] [282] [281] [280]

Copyright © 和太鼓奏者・御木裕樹 オフィシャルブログ。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By SweetTime / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]