忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
プロフィール
HN:
御木裕樹
性別:
男性
職業:
和太鼓奏者・音楽家
趣味:
マジック・ゴルフ・テレビゲーム・麻雀・ものまね・釣り・映画やビデオを見る事・強く握手して泣く事
自己紹介:
1973年9月22日、東海道 品川宿 南品川宿出身
丑年、乙女座、A型
視力:左・右1.0
足のサイズ:25cm

好きな言葉:努力、根性、信は力なり。
特技:人間を見極める事、嘘を見抜く事、先を読む事。
短所:心配性、後悔する事。
譲れない事:礼儀、挨拶、義理、筋、人情、基本の大切さ、このブログ。

よく言われる事:昭和の漢、明治の漢、熱血、繊細、完璧主義、鋭い、神経質、面白い、変わらず信念を貫いてほしい。

嬉しい経験:ゴルフでエースを達成した事。シュノーケリング中に目の前にマンタが現れて一緒に泳いだ事。

苦い経験:過密な公演ツアー中にホテルで起きたら、次の公演場所に行く為に乗るはずだった飛行機の離陸時間を過ぎてた事(笑)
ちなみに次の便でリハーサルにはちゃんと間に合ったが、かなり反省した苦い経験。

痛い経験:ナムコの『太鼓の達人』が出た頃ゲーセンでやったら、後ろに並んでた女子高生2人組に「チョ~マジで上手くな~い!」と、語尾上げで誉められた事(笑)

面白い経験:仕事の打ち上げでみんなで高級クラブに飲みに行った時に、マジックはやらされるわ、モノマネはやらされるわで大汗かいて、全然打ち上がれなくて(笑)、挙句の果てに帰り際にホステスに「ありがとう!本当に楽しかったです!」って言われて、どっちが客だか分からなかった事(爆笑)

好きな生き物:ホホジロザメ
好きな色:紫、黒、金
好きな人:軽くてノリが良くて冗談ばかり言うが実は“本物”の人。飾らない人。
嫌いな人:挨拶ができない人、またはしない人、礼儀・作法が無い人、気が利かない人、マイペースな人、自己中心的な人、初対面でタメ口の人、売れたいと思ってる人、金・地位・名誉の為に人を裏切る人、ネバネバしてる人。

好きなテレビ:スクール★ウォーズ、西部警察(シリーズ)、ドリフ大爆笑、遠山の金さん(杉良太郎バージョン)
好きな映画:ターミネーター(1~2作)、ジョーズ(1作目)、猿の惑星(1~3作)、バタリアン(1作目)

好きな食べ物:納豆、梅干、白米、味噌汁、ハンバーグ、たこ焼き、すもも。
嫌いな食べ物:セロリ、蟹、甘いもの。
好きな飲み物:ポカリスエット、生ビール、水、コーヒー。
タバコ:MILD SEVEN
好きな音楽:HIPHOP、ラップ
好きな国:フランス領・ポリネシア(タヒチ)
好きな場所:静岡県・伊豆半島(特に伊東)、沖縄
 沖縄 
沖縄はねぇ~。
とにかく綺麗な海だね。

島時間・・・・・。
最高。

フランス領のタヒチの離島やニューカレドニアにも行ったけど
沖縄・離島の水の透明度は世界的にも素晴らしいと思う。

もう4年連続で毎年沖縄に行っている。
だが、もう一つの思い入れがある。


それは、これまでのコンサート活動で北海道から九州まで日本国、全ての都道府県を制覇しているが、唯一沖縄県だけはプライベートでしか行った事が無い。
世界大陸も制覇しているが、沖縄県でのコンサートはかつて無い。
沖縄県・那覇市民会館にて「和太鼓 御木裕樹 全国制覇達成コンサート」をやらなきゃな。

でも、日本人の人間性

空気(酸素)


治安(安全)
どれをとっても世界的に素晴らしい水準を誇っている。
これは世界中に行ってみないと分からない事だったが、とにかく安全な安心な国だ。
だからこそ「平和ボケ」と呼ばれるおかしな部分も多いが。

この島国で毎日の生活が当たり前になっていたら大間違いである。
くだらないテレビより世界情勢のほうが全然大切な話題だし。
毎日同じ道だけを歩いていては絶対にみつけられない事がある。

そう、我々日本人は恵まれているのである。
偉大なる先輩・先人がいなければ、こうして食べたり・飲んだりする事も出来ないわけだし、自分の存在そのものも気が遠くなるような何世代もの両親から生まれてきているのだ。

実は、いつもいつもいつもいつも!!!
こういう話は打上げや飲んでる席で話している。

ね!兄弟!



なんだかんだ言ったって、夜中に女性が一人で歩けるんだから。

タバコ吸うな。タバコ吸うな。禁煙禁煙禁煙。
なんて言ってると天罰を食らうぞ。

これまで約束事を破り続けて、自然を破壊して、神に反して、絶えず戦争を起こしてきたのが人間なのだから。
綺麗事はいらねぇ。

生き物を殺して食べる事も攻撃だろ。
道具にだって敬意がなきゃ嘘だろ。

ちょっと話題が変わったが、沖縄の海をみてもここまで考えるわけよ。


繊細だからね。
神経質とも言う。
完璧主義だしね。

でもそういう自分が大好きだよ。

信念。

曲がった事が大嫌いなんだよな。

何て言うのかな、先の利益や結果を予測して行動するのが嫌いなんだよな。
くだらねぇ。

人をどう利用すれば・・・何て考えていたら芸術なんてできない。



あ、そうそう。
ここでハッキリしておくけど。

和太鼓奏者とは

音楽家、演奏家、芸術家、芸人。


あともう一つは、ゴルフも旅行も釣りもマジックも全て仕事。
情熱の無い「仕事」と呼ばれる現場で太鼓を叩くより、情熱のある花火大会を観たほうがよっぽど「仕事」。

芸術家の仕事とは自分の感性を高める事にあり、柔軟性や引出しを創る事でもある。
人間そのものが舞台で音として出るわけで、人にこうやれああやれって言われてやってるのは日雇い。
しかも、こうしろって言われた事すらできない者は問題外だ。

もちろんこれは礼儀とか和太鼓の技術がプロフェッショナルのレベルに達していての話で、自分の楽器の技術や知識が未熟なのに、これを勉強しないで遊ぶという事では無い。
言うまでもないか。
今の時代はPCを開けば簡単に能書きを見れるし書ける。

太鼓も誰が叩いても簡単に音は鳴る。
勘違いすんなよ。


目で分かる。

それに何よりも
たった一打で分かる。
PR
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[35] [34] [33] [31] [30] [29] [27] [26] [25] [24] [22]

Copyright © 和太鼓奏者・御木裕樹 オフィシャルブログ。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By SweetTime / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]